ミャンマーの2021年

「バーローニレ―」

「バー」が「何を」、


「ロー」が「する」、 「ニ」が「進行形」、 「レー」が「疑問」。

合わせると、「何をしていますか」です。

ここまでコロナの影響が長引くとは、、、

正直に僕は思っていなかった。。。

3月の末に日本へ戻り早8ヶ月がすぎ、

ミャンマー歴も六年目(出張からだと七年目)へ入りました。 しかし!止まってられません!

「仕事してます!ミャンマーの!」

建築はアナログにまみれた世界ですので、

大きな不安もありましたが、 僕を信頼してくださるお施主様とリモートを駆使し、

ヤンゴンで新オフィスの竣工となりました。

yatharさん

https://yathar.com 食を中心に情報サービスを発信するIT企業さんです。




godai DCMM HPに写真がアップされています。

https://www.godaidcmmyanmar.com/myanmar-works-01


設計の内容にもよりますが、

リモートでも実績をいただきましたので、

何なりとご相談ください。

絶対なる僕のパートナーもヤンゴンで動いてくれています。

ブログタイトルの2021年ですが、

日本で準備していた大型案件もいよいよヤンゴンでスタートします。

皆様と全力疾走できますように!



特集記事
最新記事