検索
  • Shuji Ota

ミャンマーのダクト


「チェズバー」

「チェズティンバデー」

「チェズテシンバデーカミャ(シン)」

「ありがとう」

「ありがとうございます」

最上級の「ありがとうございます(男性はカミャ、女性はシン)」

日曜日も関係なく働く現場の皆さん、

ありがとうございます。

先週はダクト屋さんの活躍でした。

写真の現場では、三本のダクトが必要となっています。

が、もちろん日本の様にはいきません。

一枚目の写真はダクトが外部へ出ていく箇所です。

日本でいう二階にあたり、元のキッチンは一階にあります。

レンガの壁の向こうがキッチン。

内装工事ですが、建物自体が何も考えられていません。

天井高さに余裕がないため、横方向の配管が大変!

パイプスペースなど設備用のスペースがないため、縦方向の配管が大変!

しかし、

設計(godai DCMM)と内装工事(godai DCMM パートナー)、配管工事で、

キッチリ考えてバッチリ決まりました。

あとは、ビュッときて、スッとあげて、バッと一枚目の写真の様になります。

さあ、どんどん形になってきますよ~!


96回の閲覧

© 2015 godai DCM Myanmar Co., Ltd. | e298148@gmail.com